このブログは、無料でコピーできるサービス。「タダコピ」と連動しています。今月のお題は、「お湯平の駄洒落堂」。タダコピの下のバナーのQRコードから 飛んでくることが出来ます。 相互リンクお願いします。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
下の3バナーの毎日ワンクリックにご協力ください!
セーブ ザ チルドレン アンド ア ボーイ。
無題456.bmp

全てはタダコピ布教のためと。あと、モテたいから。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
Good entries!
6月29日「オオキナカブが抜けました」 6月18日 最強のフジン  6月12日 日記「アンゴラ応援記」   6月7日 勇気を出して言った一言素敵だね。   6月6日 タダコピ.comがリニューアルする話   6月2日 弊社が雑誌に紹介されて、みんな興奮する話

2006年05月30日

第1回「お湯平について@」

 

ボブ
「ハローエブリワン」

お湯平
「はい、皆さんこんにちは。ラジオ基礎サッカー入門のお時間です。

私、お湯平と申します。
"my name is oyuhei"

この番組では、サッカーの基礎知識を、楽しく勉強していく番組です。
ボブはもう帰宅しましたので、私一人で一生懸命頑張ろうと思います。

 
今日は、第一回なので、お湯平に関して自己紹介をさせていただきます。
よろしくお願いいたします。
 
 

生まれてこの方21年

僕はずっと楽天ゴールデンイーグルスの大ファンです。

楽天一筋21年です。



背中に「楽天」の二文字の刺青を入れようとしたオムツ期。

離乳食はすべてネット決済だった離乳期。

買い物では、絶対にダイエーではなくダイクマに行っていた反抗期。

バント世界記録保持者の川相選手にただひたすら憧れ、
バトンに明け暮れた思春期。
特に好きなバトンは恋愛バトン。

中学 高校時代は巨人の8番レフトを目指してラグビーをはじめ、
やかんの水をかけられていた。
冷水機から、麦茶が出てくればいいと思う。

大学時代は甲子園出場をめざし、ひたすらバイトをしてお金をため、

ただモテたい一心で、一年休学して
世界一周旅行をめざし、達成した。

そして帰国。
やっぱりモテなかった東京。





そして今、

2006年6月。

W杯が熱い。

みんなが熱狂してるよ。

おじいちゃんも、おばあちゃんも、
きれいなおねえさんも、おにいさんも、

エビちゃんもカニちゃん(指が二本?)も

蟹江金さん、銀さんも。
(天国から)



時はきた。

だから、お湯平も乗っかろうと思います。


絶対モテるから、

いや、これに乗っかれば絶対に世界のどこかで、
貧困に苦しんでいる子供の笑顔をひとつでも増やせる。

とお湯平は思いました。


はい、実は、前からサッカーが好きでした。

好きなチームはベルマーク平塚です。



すべてはWBC出場のために。




そんな、
誰よりも熱く燃え滾る熱意。

だとか、

どんなときでも揺らがない強い信念。




を、全て母親の子宮に置き忘れてきたお湯平が
サッカーを語る一ヶ月。




ラジオ、サッカー入門が始まるよ。


さくら
「わーーーーー。」


ここでお湯平。
終電のお時間です。
 
今日のお話は、ここまで。
 
続きはまた明日。
 
 
 
ごきげんよう
 
アディダース

 
 
皆さんのおかげで急上昇!
現在何位?
初日で速攻100位以内。

無題456.bmp
ランキング参加中
お湯平がクビにならないためにも
ここをワンクリックをお願いしますがく〜(落胆した顔)

posted by お湯平 at 01:22| フランクフルト ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 第1回「お湯平について」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

第1回「お湯平についてA」

 今日のお話は、前回からの続きです。  
まずは前回の記事から読んでいただけると、

少しは意味がわかりやすくなると思います。


こんばんわ。お湯平です。
 
前回のあらすじを一言で言うと、
「お湯平は、サッカーよりも野球が好きです。
じゃぁ、どうしよう。というところ」です。 
 
では、今夜も行ってみましょう。 

お湯兵は、さらに考えました。

英語とかも随所に入れたりすれば、
カプチーノが似合う男のイメージがするかも?

とかそういうことではなく、
少しでも皆様の英語能力向上につながるのではないか?

と思ったので、
英語も小出しにしていきたいと思います。


が、たぶん英語とかよく出来ないので
ちょくちょく間違っていると思います。

バイト
「いやぁ、お湯平さん、相変わらずにくいねー。にっくいよ。」

ベジタリアン
「お湯平さんって、やさいねーー。やさい。」


というわけで、こういうぬるい感じで行きたいと思います。  
 


今日は会社に出社しました。 
そこで、待ち受けていた菅澤が、こんなものを作ってくれました。

  img323232.bmp
普通のとは別に、こういう名刺を。
マジ、ウケる。


いやぁ、カリスマって。てれるわー。

 
肩書きが「カリスマ」って。
さーいこー。 
って、
あぁ。
 
しがらみ。
 
重圧。
 
ぷれっしゃー。
 
MAX。
 
 

きもちいい。
 
 
ってか、最初勢いで刷ってて、
文字間違えてんのに、菅澤が大量に刷ってしまったやつが。

img323232.bmp


 
「風呂」ってなんだよ。


風呂て。


お前ら、やっぱ肩書きっとかってどうでもいいんだ。
カリスマとか書いちゃってさ。


しかも、気づかずに50枚ぐらいすってんじゃー。


おい、菅澤。机の下に隠してんじゃねー。
 
というわけで、お湯平に出会って、こっちのほうをもらったら、 
「こいつ、いらねえ名刺配りやがって。あまり俺のこと好きじゃないらしい。」
とかそういうことを思うんじゃなくて、 
「まだ余ってる、余ってる。めっちゃいけてる!!」
 
って思ってください。
 
 

だから、この失敗名刺をもらっても、
たとえば、

危険が身に迫ったときに、投げる。

とか、

お洒落なコースターとして。

も使っていただけます!

というわけで、カリスマにならなければいけなくなってしまった。
 
むり?

 
そして、オーシャナイズメンバーから、
 
「おまえ、まじいい。
 おもしろいよー。
 こんな感じでいってくれ。
 これからもよろしく。」
 
 だってさ。
 
 
本当?
いいの?
こんなんで。
あ、
 
わかった。 
 
こいつら、完全に褒めて伸ばすタイプだ。」


それでは、今日のダイアローグをおさらいしてみましょう。
私が、例文を言うので、それについていって復唱してみましょう。

”The member has already used the Oyuhei's business card as a coaster. ”

「メンバーは、お湯平の名刺をとっくにお洒落なコースターとして使っています。」


どうでしょうか?
うまく発音できましたか?

では、最後に、今日のサッカー豆知識。

「ワールドカップのひとつしたのスーパーカップには・・・・・  
 
  

バニラ味が、ある。」

まぁ、勘だけどねー。

それでは皆さん、ご機嫌よう。

アディダース。


これからも、こんな感じでいきます。  

まだ手探りだけど。

ランキングは急上昇。

今日は何位?
無題456.bmp
ランキング参加中
お湯平がクビにならないためにも
ここをワンクリックをお願いしますがく〜(落胆した顔)

posted by お湯平 at 12:51| Comment(5) | TrackBack(0) | 第1回「お湯平について」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。