このブログは、無料でコピーできるサービス。「タダコピ」と連動しています。今月のお題は、「お湯平の駄洒落堂」。タダコピの下のバナーのQRコードから 飛んでくることが出来ます。 相互リンクお願いします。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
下の3バナーの毎日ワンクリックにご協力ください!
セーブ ザ チルドレン アンド ア ボーイ。
無題456.bmp

全てはタダコピ布教のためと。あと、モテたいから。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
Good entries!
6月29日「オオキナカブが抜けました」 6月18日 最強のフジン  6月12日 日記「アンゴラ応援記」   6月7日 勇気を出して言った一言素敵だね。   6月6日 タダコピ.comがリニューアルする話   6月2日 弊社が雑誌に紹介されて、みんな興奮する話

2006年06月09日

第4回「仲間って?」@

ボブ
「ハローエブリワン」


お湯平
「はい、ラジオ基礎サッカー入門のお時間です。
 "my name is oyuhei"

ボブはもう帰りました。」



最近よく聞かれる質問に答えます。

「なんで、お湯平が東京の会社に関っている?」

それは、


 

両親を会社に人質として取られているから。です。
 
参勤交代制度。

大名の財政を悪化させるために強いた。
1回の江戸への参上で。電車賃740円。 

そのおかげで昼飯が、梅ガム2枚。


あーー拉致された場所が、

北とかじゃなくてよかった。

まぁ、飛行機はきついけど、マイルが貯まるからいいね。
 
あ、言い過ぎた。
まさか両親を人質に取るってことはないよね。
そんなの警察が許さない。
犯罪だしょ?
正直に言うと、

 


人質はお母さんだけ。です。   


そして、お湯平は、無給です。

なんで彼らにそこまで絡んでいられるかというと、
 
そこに夢があったから。
 
とかじゃ全然なく、

そこにお母さんがいるから。です!
お母さん、待っててねー。 
 
 
それに、よく、「空気が読めない」って言われる。
でも、よく考えて。お湯平はそんな馬鹿ではない。


じゃぁ、ちょっとやってみようか。って? 
ほれ
漢字  検定 9点.bmp 
 
よし、9点! 
って、、あ。。。

 
空気だけ見事に読めて・・・・・。


 
お前らなんて嫌いじゃぁ。
とか何とか言って、

毎回奢ってくれるラーメンに釣られてしまうなんて、
馬鹿なのですね。
 

 

お湯平
「いやぁ、世の中、カネじゃないよ。
本当に大切なものは


カニだよ。カニ。」

 

なんか、カニを奢ってほしいそうです。
シャシャッてきましたね!
消しましょうか?


続く

 


今何位?16位ぐらい?
急上昇



無題456.bmp 
こっちもお願いします! 
 

 

 


 

では、お時間です。
続きはまた明日。

アディダース。


 

ゆんさん>
あざーっす。
風とトリインフルには気をつけます


RINRIさん>
SFC?
置きます!

努力します!

来月を見ていてください!
まじで。。。。

 
つぼさん>
変更しました。
ありがとうございます。
またなにか。
お願いします。
posted by お湯平 at 00:10| フランクフルト ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 第4回「仲間というもの」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

第4回「仲間って?」A

前回の続きです。

まずは@を読んで!

仲間は大切だね。
ということでした。
それを無理やりサッカーに結びつけた上で、
きれいな感じで終わりたいと思います。

 

 

「サッカーは1チーム、11人でやる。」

これ、常識っしょ?

15人でやるのはラグビー、
9人でやるのは野球で、
そして、1人でやるのは、お湯平が鬼の時のかくれんぼ。

思えば、小学校のとき、お湯平が鬼になった瞬間、みんな帰った。

そうとも知らず、お湯平は夜の9時過ぎまでみんなを探し、
そして最後、めでたく警察に保護。というかキャッチされました!


そんな、心温める、おいしい思い出。は、おいといて、 

FIFAランキング
60位の旧ソ連に位置するウズベキスタン、
55位のアフリカにあるジンバブエ。

今回は、出場の機会を与えられなかった国だけれど、行ってみて本当に面白い国だった。

なぜかっていうと、
激インフレ国。

 

ジンバブエなんて4,5年前、の一万円札が、
今、1円の価値すらない。
両替所で100ドル両替するもんなら、最高紙幣が500枚くらいでくる。

ジンバブエ.bmpジンバブエ2.bmp
100USドル両替しただけで、こんなに大量の札束が返ってくる。



日本で言うなら、諭吉が一円以下。
インフレってすさまじい。

お金の価値っていうのは、
みんながしっかりと社会に責任をもって支えられている部分があるから、

自分ひとりで稼いだお金。

って思うのは早とちりだと思う。


お湯平が死んだとき。
この社会との関係を絶つとき。
お湯平のお金は屑になっちゃうことになる。

だからやっぱり、人間死んだら、最後に残るのは仲間の数。

だと思う。

となると、お湯平の仲間って。


仲間。

仲間。

(・_・ ) ( ・_・)キョロキョロ


??(゚o゚; )ドコドコ( ;゚o゚)??


←(・_・┐)))チェック中(((┌・_・)→


ミギ(・_・ ) ( ・_・)ヒダリ アッチヽ(・_・ ) ( ・_・)/コッチ


というわけで、仲間って言ったら
仲間由紀恵さんぐらいしか思いつかなかった。

かわいそうって?

友達いないのって?


あーー、友達ならたくさんいるわ。

 

それでは、今日のダイアローグをおさらいしてみましょう。
私が、例文をいうので、それについていって復唱してみましょう。

”There are five friends in telephone book of Oyuhei's cellular phone. ”

「 お湯平の携帯電話の電話帳には友達が5人います。」


どうでしょうか?
うまく発音できましたか?


では、最後に、今日のサッカー豆知識。

「サッカーボールの中身は大豆」


まぁ、勘だけどねー。


それでは皆さん、ご機嫌よう。

アディダース。

 

  就活生ブログランキング 8位!
 学生ブログランキング みえな位!
無題456.bmp 緑のブログランキング 見てな位!!

 
posted by お湯平 at 08:32| フランクフルト ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 第4回「仲間というもの」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。